猪瀬元知事と交際している女優 「蜷川有紀」って誰?どんな人なの?

元東京都知事の猪瀬直樹氏(69)が、とある女優と交際しているという事を20日発売の「週刊新潮」が報じていますが、気になるその女優というのは蜷川有紀(にながわゆうき)さんという56歳の女優。

蜷川有紀

女優の「蜷川有紀」って誰?と思う方も多いかと思われますが、蜷川有紀さんはどのような経歴なのでしょうか?

スポンサーリンク

デビューはつかこうへいの「サロメ」

蜷川有紀さんは本名・蜷川さつ子で1960年8月18日生まれ。出身地は神奈川県。

父は詩人の水野陽美。妹は女優の蜷川みほ。伯父が画家の水野富美夫。叔父は演出家の蜷川幸雄。従妹は、写真家の蜷川実花と芸術家の家系とも言えます。

1978年、つかこうへい構成・演出『サロメ』にて、三千人の応募者の中から選ばれ主役でデビュー。当時は「水野さつ子」という芸名で活動していました。

その後にっかつの「狂った果実」で主演、ヌードを披露するなど体当たりの演技で話題になりました。

主に1980年代のドラマ・映画を中心に活躍した女優さんです。

女優を休業し画家へ

1990年代は活動の中心が舞台へ移行し、メディアでの露出が減っていましたが2006年に女優業を休業し、画家として活動を開始。

岩絵具という鉱石を砕いた顔料を使った絵画で、2008年には情報文化学会・芸術大賞受賞を受賞しその後はほぼ毎年絵画展を開いています。

独特なタッチで引き込まれる画風ですよね。

猪瀬元知事とはどうやって出会ったの?

報道によると、今年1月に友人の紹介で知り合ったとの事です。絵を描くにあたり「知識人の意見を聞きたい」ということで友人に相談したところ、猪瀬元知事を紹介されたのだとか。

2月には猪瀬元知事から告白され交際がスタートしたという事です。

バラの花束を贈ったりするなど、かなり熱を上げてる模様。

猪瀬元知事は3年前に奥さんと死別し蜷川さんも独身ということで、このままいけばスピード婚もあり得ると報道関係者からはみられています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする